コースマップ

course map

コースについて

  • 各コースはスタッフによる試走、災害等により変更になる場合がありますので、
    当ホームページを定期的にご確認ください。
    また、エイドやトイレの位置等についても順次コース案内上でお知らせします。
  • エントリー前に誓約事項、車種規定を必ずお読みください。
  • 各コースのエイドステーションには最終到達時間を定めています。
    最終到達時間を越えた場合は、その時点で収容車両にてゴールまでお送りします。

イベントチラシ

スケジュール(予定)

7:00〜7:45 受付 関宮学園グラウンド
7:30〜7:45 ライダーズミーティング
8:00 スタート
↓フリーライド 走行 (エイドステーション 4ヶ所)
14:30〜16:00 ゴール(関宮学園グラウンド)

走行方法

フリーライド走行(5〜6名程度でスタート。その後は、ご自身で走行となります。)
スタートの間隔は、2分~3分を想定。
※等間隔でガイドライダー20名がコースを巡回走行します 。

エイドステーション

【第1エイド】 上八代営農組合(朝来市上八代 282)
提供品:上八代営農組合
・未定(地元食材を使った軽食)

【第 2エイド】 神子畑選鉱場 昼食(朝来市佐嚢 1842-1)
提供品: きさらぎ 『肉巻き』

甘辛く味付けをした牛肉を存分に使用しています。



【第 3エイド】 明延憩の家(養父市大屋町明延 1082-1)
供給先:Verde Piatto (ヴェルデピアット) 2種類

Soyランタン & 朝倉山椒のテュイル

【Soyランタン】八鹿浅黄※1 の炒り大豆とアーモンド・白ごまを合わせたキャラメル生地&サクサククッキーの2層仕立て。
【朝倉山椒※2 のテュイル】アーモンドの香ばしさとバターの風味に加え、朝倉山椒のさわやかな風味がやみつきになる香ばしい焼き菓子になります♪


【第 4エイド】 大屋地域局(養父市大屋町大屋市場20-1)
供給先:株式会社 谷常製菓

若鮎

北海道十勝産小豆のこしあんと、しっとりと柔らかな求肥餅を風味豊かに焼き上げた生地でやさしく包み、清流を泳ぐ鮎の姿そのままに、ひとつひとつ丁寧に仕上げます。
明治元年の創業以来、無添加にこだわり、素材にごだわり、手作りの技で育んできた秀逸の味をご堪能下さい。

※1
八鹿浅黄とは、兵庫県下の在来種の青大豆のひとつです。その地で昔から種を採って栽培を続けているいわゆる「地物」です。
八鹿浅黄は、50年くらい前までこの地の田んぼのあぜでどこでも作っていましたが、深刻な高齢化、生産性や収益性の悪い点から急激に衰退し、一時はその姿を消した幻の大豆です。現在では養父市の名産品として地元農家を中心に栽培が拡大されつつあります。
八鹿浅黄は豆腐や煮物にするとよい、加工原料に向く特性を有しています。豆乳を加工した製品はこくや甘みが強く、豆腐や湯葉、味噌などにすると大変おいしいものになります。農業技術センターの最近の成分分析でも甘みが強い数値が注目を集めています。
昔ながらの味わい、八鹿浅黄の持つ魅力を是非感じてみてください。

※2
朝倉山椒は、兵庫県養父郡朝倉村(現在の養父市八鹿町朝倉)に自生していたものを栽培用として系統選抜したものが始まりと言われています。平成二十一年度から、朝倉山椒の実をブランド名「朝倉さんしょ」として但馬全域で四百六戸の農家が特産化を目指し、栽培しています。四百年の歴史を持つ「朝倉さんしょ」は全国に誇る名産品です。
粒が大きくマイルドな食味で辛みが少なく爽やかな柑橘系の様な香り楽しめます。山椒の主成分”サンショオール”には整腸作用がありお腹の冷えにも効果がある薬としても古くから活用されて来ました。

スタート・ゴール地点( 受付 ・駐車場)

関宮学園グラウンド

住所:兵庫県養父市吉井180番地

お気軽にお問い合わせください。079-662-7127当日の緊急時連絡先:080-8322-5100
受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ